toarinオリジナルシェラカップ蓋!!

昨年、キャンプとつくワードをたくさん耳にしました。

今年もキャンプをお家で楽しみたい…家キャン、女子だけで…女子キャン、冬に…冬キャン、一人で…ソロキャン等々。キャンプと聞くだけでワクワクするのは大人の方が多いのでしょうか??(*^_^*)

昨年度、シェラカップの蓋をたくさん発注を受け、せっせと製作しておりましたが、toarinオリジナルで出せたらいいなあ…とずっと考えていました。

ついについに、その時がやってきて、完成しました!

写真はその時の工程です。

普通のシェラカップの蓋ならば、蓋をすればとても木のぬくもりあふれるいいかんじになるのですが…toarinオリジナルでは何が違うかといいますと、蓋としての機能はもちろんのこと、それ以外にもたくさん!!カップに蓋をした時の内側部分は、少し小さいですが、まな板として使えます!カップに蓋をした時、上の部分は、少しへこんでいますので、お皿として使えます!

全て一つ一つ手作りで、世界に一つしかないオリジナルです!

写真の削り跡はまだまだ残っていますが、もう少し彫り進め、きれいにしましたら、完成です♫最後の仕上げは機械のようなツルツルとした感じではなく、彫り跡が少々残っており、手作り感を味わってもらえるのではないかと思います。

機能性を兼ね備えた木のぬくもりあふれるtoarinオリジナルシェラカップであなたも今年、ほっこりキャンプしてみませんか???!!(*^_^*)

新年!

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いします。

昨年は世界中を未曾有の危機が襲いかかり、様々な不安で埋め尽くされた日々を経験致しました。そんな中で果敢に戦い続けて下さった医療従事者の方々、音楽や歌を届けて下さる方々をテレビで拝見したりしておりますと、心が温かくなり、自分一人ではないんだ。と勇気をもらえる気がしました。

私どもも微力ではありますが、木工という分野で、木製の温かみをそばで感じて頂き、心がほっとするようなそんなお品を製作できたら…と考えております。

未だ治療を続けておられる方々、飲食業界やそこに携わる全ての方々…世界中が笑顔になる年となりますよう、お祈り申し上げます。

森のログスピーカー、いよいよ出荷!!

こんにちは。

今週はまだまだ紅葉がきれいでおでかけするにもいいお天気が続いておりますが…コロナウイルス感染も拡大しているようです(>_<)

お出かけしたいけど…今は我慢して、ウッドデッキでのんびりしているフトアゴヒゲトカゲのサクラとひなたぼっこしています(^^;)

森のログスピーカーについて長きにわたり書かせて頂いておりましたが、ついについにお客様のもとへ行く時がやってきました。

冬のこの時期、乾燥が急激に進みまして、丸太の持つ水分は随分抜けたか??と思いますが、急激な乾燥には耐えがたいことも有り、表面上に小さなヒビも発生(>_<)丁寧に毎日新聞紙にくるみ、毎日様子を見ておりましたが、丸太一つ一つにも性格があり、ヒビの入るもの、入らないもの等色々です…お客様に納得して頂けるものになっているかどうか…喜んで頂けるかどうか…やれることは全てやりました!少し不安はあるものの、発送となり、新聞紙とプチプチで巻かれたログスピーカー。

DSC_0111.JPG

段ボールに三つ並べて、きっと喜んで下さる!!と言い聞かせ、出荷!!行ってらっしゃい☆

DSC_0114.JPG

森のログスピーカーのできるまで3

こんにちは!!

11月も今日で終わり…早い!!

こちらは今日、とてもいいお天気に恵まれております。

森のログスピーカーの製作の方ですが、大詰めとなりました☆

丸太のまんまの風合いを生かした作品ですので、木の皮部分はできる限りいつまでも残っていてほしい…ということで、toarinではあまり使用しませんが、腐食防止の塗料を塗布させて頂いております。口に入れたりする部分では無いのですが、できるだけ人にも環境にも優しいものを選んで使用しております。(*^_^*)

ですが、飼われているペットが、間違ってガブッと噛んでしまったり、ぺろぺろしてしまった場合、どのような副反応が表われるのか分かりませんので、こちらとしても出来る限り注意を払い、安心・安全を優先させて頂いております。

さて、オーダー頂いた3つのログスピーカーにも防腐剤が塗布されました。スマホを置く部分や、スピーカー部分には、クルミオイルを塗布させて頂いております。

DSC_0106.JPG
DSC_0107.JPG

あと1日様子を見て、しっかり乾燥しておりましたら、いよいよ出荷準備に入ります!

森のログスピーカーのできるまで2

こんにちは。

とても良いお天気が続いていますが、少し気温が下がり、冬になりつつあるのかな…と感じられます。

森のログスピーカーの方ですが、丸太の状態で乾燥すること2週間。この時期ですから、もう少し乾燥させたいところですが、製作に入りました!

切り込みを入れ、お客様のご要望のサイズにお作りさせて頂きました。

これから再び乾燥させます。

ひびや割れが出ないことを祈ります(>_<)

DSC_0103.JPG
DSC_0104.JPG

お客様の元へ行くまでもう少し…

森のログスピーカーのできるまで

こんにちは。

山々が美しく色づき始めましたね。木々のグラデーションが目にも心にも癒やしを与えてくれます。今日はこちらは随分暖かく感じられ、有り難いですがなんだか変な感じです…。

クリーマという、様々な分野の作家さんが様々な作品を出展されているアプリに、私どもも作品をいくつか出展させて頂いているのですが、今回、そちらからご覧になられたお客様からのご要望で、森のログスピーカーを制作させて頂くことになりました。

ご家庭内それぞれでお使い頂けるということで、ご注文は3つ!

気に入って頂けたようで大変有り難く思っております(*^_^*)

ですが、森のログスピーカーの材料の樹種のクヌギ、コナラには旬があります。

良い材料に出会えるか…まずはそこからでした(>_<)

そこでいつも良くしてもらっている和歌山の薪文化さんへ!

材料を見せてもらいました。すると、さすがは薪文化さん!ありました、ありました!

良材がありました!ホッと一安心で奈良へ。

そして今日はきれいにコケを落とし、しばらく乾燥させて様子を見ます♪

DSC_0097.JPきれいにコケを落としました!G

手作りのシェラカップ

こんにちは!

こちらは今日もいいお天気です。秋の行楽日和!

シェラカップのフタですが…製作の最終段階に入って参りました。

加工が全て終わりましたら、一つ一つ丁寧にクルミオイルを塗布していきます。

DSC_0057.JPG

フトアゴヒゲトカゲのサクラも見守る中、次々とクルミオイルが塗られていくフタたち…

2~3日かけて乾かした後、包装して出荷となります♪

国産朴材で全て手加工、口に入れても安心なクルミオイル塗布仕上げで心を込めて作られたシェラカップ用フタを、秋のキャンプに、お家時間のお供にあなたも使用してみませんか??!!

キャンプやお家時間に!!

こんにちは。

今日はこちらはあいにくの雨です。

しかしながら……秋はお天気であれば澄んだ空気をいっぱい吸って、元気に過ごしたいですよね♪ キャンプって素敵です♪♪  

ここでいきなり問題!!

キャンプには欠かせないアイテムとして今現在かなり浸透しているアイテムと言えば??…

そうです!!シェラカップ!こちら、お家時間が長くなっていらっしゃる方にも需要が高まっているのではないかと思います。

シェラカップはステンレスやチタンなどで出来ておりまして、様々な調理に対応可能です!

toarinでは、こちらのシェラカップのフタを製作しております。

フタの材料は国産の朴材です。

こちらを依頼されたシェラカップの大きさに合うように採寸し、製作に入ります。

DSC_0038.JPG

今月は150個の注文を頂きました。

残念ながら、国産の朴材がすぐに手に入らず、今月は50個を納品させて頂くことになりました。

朴材、一枚一枚、顔が違い、とても面白いです。一つとして同じ模様、柄はありません。

フタとしての使用のため、直接お客様の口に入ることはないですが、お客様が気持ちよくお使い下さいます様、私どもの方では、クルミオイルを最後に塗布させて頂いております。

一つ一つ、手加工で、全て手作り。

時間はかかりますが納得のいくものを製作しております。

秋を探しに…

こんにちは!

朝晩、冷え込みが厳しくなりましたね(>_<)

お布団から出たくない!!そんなグズグズした気持ちで、お布団から出る勇気がなかなか出ず…あともう少し…あともう少し…等と格闘してしまっています(^_^;)

先日、お天気はそこそこでしたが、公園へ行ってみよう!ということで、近くの公園へ下の娘と一緒に出かけました。お花がきれいかな…色々想像しながら出発しました♫

秋はお出かけシーズン!また、コロナウイルスの影響もあり、公園の広場はたくさんの人でした!遊び道具を持ってこなかった私たちは、公園内を散歩しながら、時々遊具で遊びながら…歩いていますと、足下にはドングリが!!

DSC_0045.JPG

クヌギがたくさん!!

大きく太っちょになってコロコロと転がっておりました(*^_^*)下の娘と私とで、ドングリ拾いが始まり、しばらくは夢中で拾いました!拾っているそばからポトンと落ちてきて、神様からの贈物みたいに思えてとても有り難い気持ちになりました♪

DSC_0046.JPG

手のひらにいっぱいのドングリ!もうこれ以上持てないよ!!

あらあら大変💦いつも持ち歩いているエコバックにドングリを入れて、持って帰りました。

姉に見せると、こんなにたくさんどーすんの??!!

そうですよね(^_^;)

妹曰く、奈良の鹿さんにあげる。ということです。奈良の鹿さん、大きな鹿はクヌギが大好きみたいでよく食べてくれていたので、またあげたい!と言っていました。

DSC_0047.JPG

きれいに水で洗って、干したら、鹿さんにあげに行こうね!

10回くらは通えるかも…(^_^;)

ヴァイオリンハンガー

こんにちは。

続けて書かせていただいております(*^_^*)

今日はヴァイオリンハンガーを5つも注文して下さったお客様の配送準備が滞りなく整い、今し方手続きを終わらせてきたところです♫

ヴァイオリンハンガーはエコスピーカーと共に人気の商品でして、

使い方は…お家で大事なヴァイオリンを飾っていただいたり、メンテナンスの際にお使い下さっても…。

大切なパートナーとしてお付き合いしてきた一品でしょうから、こちらとしても製作には気合いが入ります。

DSC_0025.JPG

ヴァイオリンのネックが当たる部分にはフェルトを付けさせて頂いております。

ネジ止めして頂き、壁などに固定致します。

あなたの素敵なヴァイオリンをこのヴァイオリンハンガーでいつまでも美しく!!